DSC_0152

最近のアフィリエイト本は面白くてマジメなものが増えてきました。

10年くらい前、情報商材が流行った時のアフィリ本や高額セミナーはもっと酷かったです。

「ブログを量産しろ」で終わり。

そんな読む価値もない内容の書籍があふれかえったものです。(実際、当時はブログ量産で儲かった時代は確かにありました)

さて今回の『アフィリエイト実践講座 ~あやぴが教えるレビューブログで目指せ!』ですが中々の良書でした。

アフィリエイトや商用サイトにとって重要な事がサラりと書いてある

共感を得るブログにしてしまえばよい、というのはとても重要です。

共感を得られないブログの一例は『アフィリエイト臭満々』で著者の個性も顔も想像できない機械的なブログです。これではまず読者は近寄ってきません。

人はブログに共感すれば著者に共感し、読者はファンになります。そのファンがリピーターになりお金を落とし続けてくれます。

以下一部分を抜粋してみました。私がピンと来たところです

DSC_0150

ちなみに、あやぴさんはアフィリエイターさんですが、ECサイト側・サービス提供者側が読者に共感された時、もたらされる利益は月10万円どころではありません。

私の実体験ですが販売者の立場で共感してくれるファンが多くつくと『毎月1ルームの中古マンション』が買えるくらいになります。

話を戻しますと、とても重要な話がふんだんに書かれています。

その多くは見出しやタイトルになっておらず黒字でサラりと書いてある印象です。本作はじっくり読み込まれると良いでしょう。

良いお客様(読者)になってくれるのは70%が女性

アフィリエイトでも共通するテクニックや文章術、気持ちの掴み方は男女で変わりません。

本書関は副業をしたい女性向きに掛かれたものですが、むしろ男性も読むべきです。

女性の心を掴む参考にもなるでしょう

もし貴方が男性でアフィリエイターになりたいと思っている、または既に活動しているが結果が出てない時は読むと良いでしょう。

私の体感で良いお客様(読者)になってくれるのは70%が女性です。

お金に愛される者がその女性達のハートを掴まずしてどうします・・・?

(黒執事、良い作品です)

総評

的を得た内容が多く、教科書にしても良い1冊です。じっくり読み込み、ブログ運営を実践しながらアフィリエイトのコツを掴んでいくと良いでしょう。

1000円少しで買える教科書としては優秀です。

あやぴ 著 『アフィリエイト実践講座 ~あやぴが教えるレビューブログで目指せ!