今特に話題なのが道端ジェシカとのスピリチュアルな世界への関わり方、「引き寄せノート」。

思考の力を使って自分の幸せへの道を切り開こう、掴んでいこう、というものです。

「金運を上げて宝くじで一等が当たった」…願いが叶った自分を先取りする

そもそも、何を引き寄せるのかと頭に浮かぶと思いますが、皆さんは何を想像されますか?

夢や希望・願望など良いことを引き寄せる、またはネガティブな思考により悪い部分を引き寄せる事か、と両方に意味が取れると思いますが、

ここで言う引き寄せは自分の願い・希望・願望など叶ってほしいことが、既に叶ったと「前提」して引き寄せるという事です。

hujisann-daiamonndo-7

つまり、現実世界で起こることを、自分自身の中で「先取り」してしまいます。

金運であれば例えば宝くじで1億円当てた自分を想像する。大金持ちと結婚する自分を想像する。ローンも無くあらゆるお金の悩みから解放される自分です。

金運を引き寄せる方法

自分が考える「思考」の段階で、願いや希望を既に叶えてしまう。それをも実際の世界で実現させる、という引き寄せですが「想う」だけではなく、すでに「叶った」前提で、ノートに書き込みます

日々日常、自分の環境に感謝することを記しそれぞれ願いと叶った前提で、願いを「過去形」で書きつづるというやり方が道端ジェシカ流の「引き寄せノート」です。

BACCARAT-CATS-GOLDMANEKI-2991

金運を引き寄せてあらゆるお金の悩みを解決しましょう。

金運を引き寄せる『100%自分原因説』

彼女が実際に「引き寄せた」と思われるものを挙げてみます。

まず、この「引き寄せノート」の著書もすこぶる好調の売れ行きと言えるようで、既に著書そのものでも引き寄せている、その力の発揮ぶりには、非常に感心が高いと言えます。

現在の人生は自分が過去に考えた結果であり、成功を思い描くことが成功を導く、という「100%自分原因説」というものです。

潜在意識レベルで決めたことを、自分の居る現実世界に引き寄せるという事が可能であるということです。

 

否定的な言葉を使わない人は金運に好かれる

道端ジェシカさんは、否定形の言葉も使わないようにしている、そんな風にしているようです。

道端ジェシカさんは、良い部分も悪い部分も自分次第なので、どちらの事も現実に起こりえる事なので、やはり言葉の使い方にも気をつけてらっしゃいます。

そして可能な限り自分の何気ない普段の生活時間に、スピリチュアルな思考、休みのちょっとした時間などに(例・瞑想)などを取り入れて生活の一部にする、という取り組みも非常に大事です。

 

確かに、日常的に続けられないこと、たまにしか出来ない事ではスピリチュアルな世界へ意識を向けられなければ、潜在意識にアクセスすることは、なかなか難しいです。

ジェシカさんも、その何気ない日常の些細なことでも、とても楽しんでスピリチュアルを取り入れているようです。

そして引き寄せノートの方法で、感謝ノートも実行し何事もプラスに捉えて、今日の出来事を、無事に過ごせた今までの人生を思い出して感謝をノートに書きます。

潜在意識を高めて自分の現実世界に取り込む、という引き寄せの方法が、ジェシカさんの今の「幸せ」に繋がっているに違いありません。

私の研究でも、やはり否定的な言葉を使わない人は金運に恵まれる事が多いです。

 

大量の金運を引き寄せて玉の輿に乗った彼女

思考の世界と、運気のスピリチュアルの目に見えない世界をつなげていく、その一つのやり方・方法論を記したものが、この「道端ジェシカ・引き寄せノート」でありますが、

実際に道端ジェシカさんは、富豪の世界的有名なF1イケメンレーサーと結婚された、とか自分の著書も写真集などもどんどん発売されたり、公私ともども、絶好調。彼女は美しいだけの一流モデルじゃありません。金運を呼び込むのも一流なのです。

今日からあなたも『引き寄せノート』を書いてみてはいかがですか?