先日、メルマガ読者様からご質問を頂きました。財布の値段×200が将来の年収になるという話は本当なのか?というお話です。

愛着が金運をもたらす~大金持ちは高いブランド財布は使わない

結論は『財布の値段×200が将来の年収になることはない』でございます。話の元ネタは、お金持ちを顧客に抱える某税理士さんらしいのですが、たまたまでしょう。

10万円のボッテガの財布を使う者が必ずしもお金持ちになる訳ではなく、逆に3000円くらいの財布でも年収1000万を超える方もいます。

70204040

富豪が高い財布を使わないのは使う必要がないからです。財布自体は価値を生みません。よって愛着のあるものを使い続けます。愛着が金運をもたらしくれるのです。成功している起業家仲間も皆同じです。

私は6年前に約3万円買ったポールスミスの財布を未だに使っています。この都市伝説が真であれば私の年収は3万×200=600万円ですが、これは私が毎年払っている『消費税』より少ない金額です。

どんな財布に拘ると金運が上がりお金持ちになり易いか。具体的なことはメルマガでお話をしていますが今は高級なブランド物には拘らないほうが良いことは覚えておきましょう。

なぜなら・・・

諭吉先生は見栄を張らない者がお好き

ここ。ここが重要です。この記事で貴方にお伝えしたいのは財布云々ではありません。お金は見栄を張らない者の下に集まってくる習性があります。福沢先生はちゃんと人を見ています。

yukichi

お金持ちになるためには諭吉御大の性格や好みを良く分析すること。恋愛も同じです。猪突猛進に『気持ちだけ伝えたかった』と告白してもフラれるのがオチです。マネーも恋愛も【相手】をよく知ることが大切です。

お金は寂しがり屋で、見栄を張らない人が好き。この2つをまず押さえておけば大丈夫です。

金貨サバ