yukichi

VS

makeyourfranklin

100ドル札に描かれているのはこの方、ベンジャミン・フランクリン。以下、wikiを参照しますと

勤勉性、探究心の強さ、合理主義・社会活動への参加という18世紀における近代的人間像を象徴する人物。己を含めて権力の集中を嫌った人間性は、個人崇拝を敬遠するアメリカの国民性を超え、アメリカ建国の父の一人として讃えられる。『フランクリン自伝』はアメリカのロング・ベストセラーの一つである。

福沢御大と同じくらい偉大なお方のようですね。個人的にはリンカーンが100ドル札になるべきでは?とも思いますが・・・それはさておき、1万円と100ドルを比べてどちらが金運をもたらすか、です。

開運学上でも紙幣の高級感はとても大事

私は福沢御大を推しています。個人的な好みだけではありません。理由の1つは日本の紙幣の出来の良さにあります。日本紙幣は芸術品と世界から称されるほど作りが精工で美しく、紙質も最高です。私はドル紙幣も持っていますがやはり日本の紙幣の方が持っていて金運が高まる感触を受けます。開運学の見地からしても紙幣が持つ高級も非常に重要です。

1万円がやっぱり金運アップに有利

経済的なお金の価値ではなく、あくまでも開運学から観た紙幣を考察しますと、ドル札やユーロ紙幣は酷いです。手に取ったことがある方は分かると思いますが、安いトイレットペーパーみたいです。西洋人が財布をあまり持たない理由もここにあるかもしれません。(彼等は札束を輪ゴムで止めてポケットにズボっと入れます。マネークリップ等日本では絶対には流行らないアイテムです)

日本紙幣は財布に入れて大事にしたくなります。改めてお札を手に取って下さい。1000円幣でも構いません。いかがですか?とても美しいでしょう?お金の見方や考え方を変える事はお金自体を愛することになりますのでとても大事です。