yukichi
私が尊敬してやまない福沢御大・・・今日も実に凛々しいお顔付でございます。私はいつまでも貴方様のお側にございます・・・。さて、本題に入りましょう。

目先の利益に捕らわれると金運が下がりお金持ちになれない

お金持ちは目先の利益に捕らわれる事はまずありません。目先の利益は長い目で見るとお金を減らすだけで旨味がないと知っているためです。

マシュマロテストという実験があります。子供の目の前に1つのマシュマロを起きます。『今すぐに食べる事が出来るが、30分待てば2つ食べる事が出来る』と言い、どういう反応を示すかという実験です。この実験が意味するところを、私なりに大人に当てはめると目先の利益に捕らわれると美味しい思いは出来ないが、未来志向であれば後になって大きなリターンを望むことが出来ます。

これは長期投資でもよく言われるのですが日常生活で言えば、ブランド品や嗜好性の高い飲食物など買いたいものをすぐに買わず我慢することでお金が減らないのはもちろん金運も高まっていきます。

なお、私は経営者の前に金運研究家。経済誌のように貯金は無駄!今すぐ投資をすべきだと、等というつもりはありません。お金に愛されるために私もずっと貯金は続けています。

今買うべきか我慢すべきかで迷ったら

DSC_1058

迷う時があれば我慢した方が良い場合は多いです。判断をしなくてはいけない時は冷静でない時も多く、勢いに乗ってしまいがちです。少し冷静に、すぐに判断せずによく考えてみる癖を付けましょう。本当に必要なのか、それはただの消費なのか(自己)投資なのか。本当に必要なものなら買うべきですが、新品でないと駄目なのか?という視点も必ず持ちましょう。例えば車と家は最たる例です。

どうしても欲しい時は買っても良い理由を探しがちですから注意して下さいませ。