これは非常に重要なことなのでお伝えします。私も1億以上の預金を持って体感したことです。

資産にもならない物にお金を使うとお金に嫌われる

DSC_1058
大金持ちはお金がお金を呼ぶ、というのは資産運用の話としてよく例に出されます。100億を運用に回せば超ローリスクローリターンで回しても、1%の運用益でも年に1億円の不労所得です。

ただ、別に大金持ちでなくてもお金にお金を呼び込ませる方法があります。それはお金を使わない事です。お金持ちになりたければお金を使わない事。これは真理です(消費に向かわせたい国や企業は絶対に言いたくない事でしょう)。

今あなたが出来ることは嗜好品や、車、衣服など消費を煽るものから身を遠ざけること。なぜなら消費だけで終わるためです。資産にもならない物にお金を使うとお金に嫌われます。

福沢諭吉大先生は寂しがり屋

yukichi

諭吉御大は偉大であり寂しがり屋です。先生が1枚2枚3枚・・・とあなたの預金口座に増えていくと少しずつ諭吉御大が『お?この人は私の寂しさを紛らわせてくれそうだ』と集まってきてくれます。

10万円、20万円つまり御大を10人20人集めるのは1つの壁。ここは比較的容易にクリアできます。50人と100人。ここの壁を突破できるかが勝負です。福沢先生の力は偉大なので使えば使うだけ私達は贅沢が出来てしまいます。

色々買いたくなってしまいますが誘惑に負けてはいけません。諭吉御大はいつでも寂しがりやなので 人数が減ってしまうと逃げてしまいます。

500円や1000円で始める

なお、いきなり諭吉先生から始めるのは難しい時は500円や夏目先生から始めると良いでしょう。ただし1万に達したらその都度諭吉先生に変えて下さい。寂しがり屋なのはあくまで福沢先生です。

このお話はかなりマジメな開運学の1つであり、お金がお金を呼び込むのは真理です。今日からでも実践していきましょう

PS

成金は別ですが真の大金持ちは決まってお金を使わずとても質素な生活をしています。使わないお金を運用に回して、福沢先生の寂しさを紛らわせてやっているのです。