1000man
結論から言いましょう。お金持ちになりたければ、パチンコ等で勝ちたい時は腕時計に拘って下さい。ロレックス等でなくても大丈夫です。

さて

なぜ大金持ちは決まって腕時計をするのか、私のクライアント様からも多く相談を受けます。なぜなのか。単なる見栄なのか、その人の趣味なのか、カッコつけだけでつけているだけなのか、色々な疑問が沸き起こります。大富豪ならば時計など付けずとも、付き人が全てのスケジュール・時間などを管理しているので、自分自身がそこまで細かく知る必要・管理する必要
などもないのに、なぜ大富豪は腕時計をしているのか。

大富豪や成功者は時計にこだわりを持っている

しかし、その根底には大富豪ほど自分のルールと運気上昇など必勝法を非常に大事にしています。大リーグイチロー選手なども試合前は大好物のカレーしか食べないなど、自分なりの暗黙の必勝ルールというのがあるのです。大富豪にも関連して、必勝金運を上昇させ続ける運気アップアイテムに、腕時計があると言われており、現実社会でも、超富裕層の間でしか知れ渡っていない腕時計は必須という常識的な言い伝えと古くからの習慣があるからなのです。

時は金なりは文字通り

時は金なり、というような言葉が西洋・東洋問わずとも古くからのことわざとして言い伝えがあるのは、時間とお金は同列に貴重であり大切にするものであり、浪費するものではありませんよ、という意味があるように、大富豪も同様に時間とお金を大切に扱いつつその恩恵を授かるよに金運など運気も同様に大切にすることで、さらに富を発展させていこうという想いがあるからなのです。

1000man6

現実に、お金と時間を重んじる大富豪は腕時計に深いこだわりを見せ付けており、ロレックスオメガなどの希少生産品、特別注文して製造された特殊な腕時計を身につけていたり、工夫を自分なりに凝らすことで様々なお金や仕事などといった運気の上昇に大きく役立っているからなのです。

数字の配列や文字盤にこだわりを持つ猛者もいれば、マイナーなメーカーの時計ではあるものの、世界に1つしかない大変希少な材料を用いた時計であったり、今は亡き名工がほどこした貴重な一品の腕時計こそがあなたに大きな金の運気をもたらしてくれます。