必勝競馬・勝てる人間が習慣とする競馬場での必勝法後編です。

ツキに見放される!勝負前のお酒は控える

28c3786728ca9f7baba7f0eaed3cadee

競馬で運気上昇、勝てる人が行う術としてサバ競馬としてこだわりをもって推奨する方法とは、服装とお酒に関わることであります。まずお酒についてです。これはよく勝負前の景気づけする方法として古来より缶ビールを片手に競馬新聞と赤鉛筆というのはある種の、三種の神器として扱われていた、必勝競馬での定番スタイルでもあり非常に見かける光景ですが、

金貨サバ流の競馬大勝利のルールとして勝負前の飲酒は厳禁です。まずお酒飲みながら楽しむという方法も確かに存在しますが、冷静な判断や的確な思考に影響を及ぼすのでこれはご法度とします。こういった習慣は開運学上の問題でもあり、運気を下げることにも繋がりかねず非常にもったいない習慣といえます。

勝負する場面でのお酒は、控えておきつつも、あくまで勝利の美酒としてとっておきましょう。特にビールなど発泡酒などは、勝負前に飲んでしまうと運までも水と泡になりかねない、非常に危うい要素すら持ち合わせています。あくまで、勝負前の飲酒について、ということではありますが、その扱いには注意が必要と言えます。

勝負の後はビール等の炭酸性のお酒を

また飲酒の場合、勝負後におすすめのお酒は逆にビールなど発泡酒は次への勝負運の向上、飛躍へと繋がりますのでこれもまた有効に使いたいです。欧州では古くより祭りごとや、お祝いの席では前述の発泡酒、ビールは振舞われていたので勝利の美酒としても、 歴史の観点から見ても相性は非常に良好と言えるでしょう。 勝負の前と後ではまるきり扱いが違うので、要注意で願います。

勝負前・・・お酒は飲まない

勝負後・・・お酒を飲む という認識で大丈夫です。

なお、ピクニック等で競馬場に行かれる時はこのルールは無視して大丈夫です

綺麗な服装で挑むとツキが回ってくる

服装についても、とにかく清潔感を重視して下さい。カラーについては寒くなる時期に向かう秋などではブルーや黒系のジャンパーというのは非常に相性、勝負運気とも良好です。定番スタイルと言えますがジャンパー姿にハンチング帽の中年男性など見かけますがこれは実に理にかなっており、落ち着いた様相と競馬場など勝負の場所との相性もマッチングしており、高い効果が望めます。

なお ハンチング帽をかぶることで、運気を頭上から放出することもなく、 温存して自身に留める効果もあり、これからの季節とも良く合うこと違いなしといえます。春先などは、ベスト系の上着などを着用することもオススメできます。茶色、春の緑色など季節などを象徴する色合いもなおのこと良好と言えるでしょう。

色もそうですが私自身は清潔感が非常に重要だと思っています。大勝して、かつ、お金をちゃんと残しておける人は皆綺麗な服装で勝負に挑んでいます。