2841_2
9月10月も去ることながら、この時期狙いたいのはやはり圧倒的にイン狙いで行きたいと言う事です。普段からイン狙い、いわゆる1号艇を狙っている人も多いでしょうが、時期的にも、やはりこのイン1号という、最も内側にくるこの艇は相性が非常に高いと言えるでしょう。

競艇と金運アップの関係は『水』

Front image_drinking-water

競艇と金運アップの関係は『水』にあります。ゲンを担ぐなら水にまつわるものを選びましょう。お気に入りの水を飲む、勝負の前に水浴びをする等が意外とお勧めです。

話を戻します。そもそも、最短距離を走る競艇の最も内側艇なのは、周知の事実ながら秋の9月10月は、インは特に強く狙い目と言えるでしょう。

競艇選手でもいわゆるイン屋と呼ばれる、1号2号艇あたりを得意とする選手は、大いに活躍しやすい季節になると言っても過言ではないでしょう。また秋口から年末にかけては、大きなレースG1やSGレースも控えているので、非常に楽しみな季節です。

今一度原点に振り返るごとく、1号艇もしくは2号艇狙いのレース展開が期待出来る、そういったレースを狙って買い方を絞るのも開運学的にも面白いでしょう。

浜名湖などは荒れる展開か

10月は浜名湖競艇場のボートレースダービーも控えており、ここのレース場は湖である淡水と、海に面する位置にもあり海水も混入してくるという、非常に珍しいレース場でです。

水の特性が2つあるということで、選手からすると難しいレース場でもあり、そういった場面を考えると鉄板レースといえる場面でも浜名湖などは荒れる展開が予測されます。

私なら『』にまつわるものもゲン担ぎで持っていきます。

特にこのダービーにおいても、十二分にその可能性が考えられるので非常に注意して前もって水面など気象情報に注意しつつ、選手の得意、不得意、その時期前後のレースの勝ち方、成績など十分加味した上で、さらにイン狙いをプラスで加えるとより一層、必勝展開を期待出来るでしょう。

必勝展開を齎すためには水、そしてスマホカバーも金運アップに良いとされる金色のもにに変えて行きましょう。