幸せを人任せにしないで得るには満たされているようで、あまり満たされていない・・・。

そんな現代社会の中では、なぜか自分以外の他者にどことなく期待してしまう、そんな事がよくありますが実際に、お金持ちになった人々はどのようにして、幸せを勝ち取った得ることが出来たのか、それは自ら動くところにあります。

お金持ちを見ていると、彼らは人任せにはしないで、自分で仕掛ける、試す、動かすという考え方、マインドが徹底されています。

自ら考え動くことで開運出来る

Handsome young business man with a laptop and colleagues at the background

しかし、現実社会の中では大多数の世の中の人々は、組織の中で日々就労し忙しく過ごすわけですが、ある種の会社という組織に守られている感は否めません。

起業しろとか自分で商売をしろ、というような話ではありません。

組織の中でも自分で何かしら、企画を出す、アイディアを率先して提案する、ダメもとかもしれないけど上申して上司に「挑戦する」意気込み、行動はあってもしかり、といえるに違いありません。

世の富豪といわれるようなお金持ちといえど、何もなくしてのしあがったわけではなくて、そうした細かい取り組みの積み重ねが、いつしか成功をもたらしてお金、財産を得たのが現実的な所です。

これは世界のどの国のお金持ちにも共通した事項なので、自ら動くというマインドの徹底は、必要不可欠でしょう。

世の中の成功談としても語られる内容ですが、開運学から見ても同じような事が言えます。

積極性はあなたをお金持ちにする

1000man

※1000万の写真ですが、これは私の開運学でもたらした富みの一部です。

仕事に限らずとも小さな取り組みの積極性は、富につながる可能性は高いです。

行動思考として自分から積極的に事を行うこととは、すべてにおいて人間の行動思考にこれもまた共通しているに違いはなく、小さなアイディアや行動の積み重ねは、極論的に見えるかもしれませんが、後の大きな富に繋がるということは、現実社会において実際の大金持ちと言われる人々が証明してくれています。

小さな一歩は、大きな明日のあなたに繋がるのです』これは米国のとある老舗企業群の創業者の言葉です。

まずは行動する。アイディアを出す、自分の頭と意志で考える・・・。これはシンプルですが非常に重要なことです。

このマインドを常に持っていればあなたも大富豪に1歩近づけるのは間違いありません。

私の経験談から言っても、これは本当の話です。