近くにいると金運が下がってしまう人がいます。あなたの周りは大丈夫ですか?
今回はそんなお話です。人間つきあいと開運編・付き合うならこんな人(近所・友人編)です。

陰口を叩く者は一生お金に好かれない

会社職場のみならずとも人間関係はありますが、ご近所・友人などこういった近い存在の方との付き合い方も非常に重要視され、共通するのはマイナス運気を流し込むような「陰口」を得意とする人は非常に危ないです

とくにご近所付き合いには陰口人間は多く、トラブルにもなりがちです。噂の運び屋のような人物は日本のご近所付き合いにおいて、どこにでもいる非常に厄介極まりない存在ではないでしょうか。

そういったマイナス・憶測で事を言う人物は人がらだけでなく、その発する言葉で自身の運気も下げているのでその周囲にマイナスっぷりを撒き散らしています。

危険極まりない存在と言えますので、十二分に距離を置きましょう。

また、ご近所・友人付き合いにおいても極端に「群れる」必要性は皆無だと言えます。群れることによって、全員が全員プラスの運気を持っているばかりでなく、人間が複数人集まれば必ず憶測などで陰口に近いような話題になりがちなので、そこに居るだけで自身の運気を下げることになりかねません。

一緒にいる人とそうでない人は選ぶこと

下手な知り合いとは群れあうのは止めましょう、この行為を止めるだけで劇的に運気は上昇するといっても過言ではありません。そもそも、みながプラスの運気を持っている、存在自体がプラスの塊である人間なので、あえて自分から金運を下げる必要性はありません。まずは群れない事です。一緒にいるべき人間はキチンと選びましょう。

友人などでも、時に愚痴っぽい話になってもそれを明るくプラスに変換してくれるような友人は、生涯の付き合いといっても良いでしょう。

散々愚痴を聞いてくれたのにも「~にも関わらず、●●(名称)さんはがんばってるじゃない」といった、~にも関わらずといえる人は非常に強いです。

どんな逆境・苦難も屈せずプラスに転じる運気・パワーを持っています。時に愚痴も苦労話も黙って、笑って、一緒に悲しんでくれる友人は、その存在だけで一生の付き合うべき友と言えますし、開運上でも太陽の存在とも言えますので大事にしてください。心の友(はあなたの周りにもいるはずです。

逆に、あなたがプラス思考で、言葉も気を付けていると金運が上がっていきますし、良い知人友人だけが残ってくれます。