eregr

良いもの悪いもの問わず、モノをため込むこと自体が開運学としてはよくないとされています。そこで断捨離で思い切ってモノを捨てて新たな運気を呼び込むことが出来ます。

今回は断捨離でお金の神様に好かれる方法をお教えします。

お金持ちは例外なく部屋が綺麗

112

私の経験上、金持ちは皆部屋が綺麗です。私の開運術も、整理整頓は積極的に指南しています。

まず、「断」によって自分の身の回りに入ってくる余計なものを「断ちます」。「捨」家やこれも身の回りにあるものを捨てて下さい。

そして「離」モノや欲など、執着から離れるということが主な断捨離の意となります。モノを捨てられないということは、身の回りの「淀んだ気」をかえってため込んでしまいます。

 

汚部屋に済む人間はお金に嫌われる

untitled

これも断言できますが、部屋が汚い人はまずお金持ちになれません。(ただし、仕事のデスク周りは例外です。お金持ちもデスク周りが汚い人は多いです)

要らないものをため込まずに断つ必要性があります。例えば、開運学の研究者は、それ自体は貴重な文献でも、目的と違う資料であればどんどん「整理」しています

その行為によって新たな価値の高い資料や歴史の事実が研究中に判明したり、それを元に良著を出版して、開運本としては珍しく数十万部のヒット作を生み出したという成果もあるほどです。

当然、金運はうなぎ登り。稼げるお金も相当額で、印税もガッポリです。

2015-05-07_18h55_32

※お金の神様は『綺麗好き』に微笑みます

捨てることによって、新たに得る。そして、余計なモノや欲への執着を断ち、自分の身辺を「綺麗にする」ことが、新たな金運を呼び寄せるには高い開運効果を発揮します。

1000man8

テレビで、お掃除の達人といって登場するような「芸能人」も実は、クローズアップされるまでは売れてはいなかったけど、

収納名人・お掃除のプロと称されて度々、ワイド番組などに登場することによって、知名度も上がり仕事も増加、本の出版・ラジオ・講演会など「幅広く仕事に」繋がってます。

少しでも使わない物をガンガン捨てて金運をアップさせる

物を捨てられない人は多いですが目安として半年以上使っていないものは、これからも使う事はないと判断して大丈夫です。

また、無料だからといってなんでも貰わない。安かったから、といって何でも買い込まない。

必要か不要か、迷ったら「捨てる」ごく簡単な事から始めましょう。

断捨離を取り入れて金運・開運UPをしてみましょう。