人間が一番肌に触れているのは、実は「枕」まくら、って何か意識されて選ばれていますか?

風水では北まくらは吉

soba

金運や財運を特に上昇させる事が出来るものに、寝る際の「枕」が非常に重宝されます。また素材や方位にもこだわりたい所ですが、一般的に言われる「北まくら」は縁起が悪い、良くない事とされていますが、こと金運のUPに関しては風水では「北」という方位は非常に良いとされています。

結構、避けられがちな北枕ではありますが、風水的な観点より「金運で特に良いとされる北」の吉方位をぜひとも、就寝の際など取り入れて見ると良いでしょう。

金運アップには蕎麦がら枕

53223205M
古来より親しまれる黄金のまくら素材とはズバリ「蕎麦(そば)がら」でしょう。人工の素材と違ってお手入れが若干しにくいデメリットがあります。

しかし日光で天日干しをこまめに行えば、湿気の強い季節でも十分快適に過ごせます。

古来より穀物は生命の次に大切な物として育てられたものだけあって、生活に関わるもの金運・財運の上昇を底上げするという意味で、非常に相性が良いとされています。

1f_chancecenter

昨年の年末ジャンボ宝くじで高額当選した人々の中にこの「蕎麦がら」の枕を愛用している私のクラインアト様も複数おります。

吉方位・素材」に徹底して枕選びをこだわる事がここでは非常に重要視しております。

実際に、枕をこの蕎麦がらに変えた事によって「亭主が会社で昇進を果たした」「全くダメだった日曜競馬で、見事2週連続で万馬券をGET」など、金運による嬉しい報告も聞かれます。まくらは、肌に直に触れるモノとしては、一番長時間になるものではないでしょうか。ゆえに、こだわる必要性が非常に高いと言えます。