hymm2usha

オーロラの語源にもなっており、舞姫にも例えられるバラモン教の女神・ウシャス。

あなたにお伝えするウシャスの秘術はインドの貴族や金持ち商人は大好きです。ぜひ試して下さい。

金運アップは間違いないでしょう。まじないでお金に困らない人生を送る事も叶う。私はそう信じてやみません。

マジナイに使う物はネットショップで購入出来る

暁の女神ウシャスの力を用いて財産を手に入れる術をご紹介します。用意するものはルビーの指輪になります。

用意が難しい場合は赤系の石のものであれば代用可能です。

楽天やヤフーショッピングで手に入ります。例えば『赤い 石 指輪』で検索すると出てくる↓

alljewelry_jsc1029-r5

本格的なルビーは50万以上しますが、こちらは3000円以内で購入できます。

マジナイの方法~夜明けに金運・財運がもたらさせる

 

1 用意した指輪を右手の薬指にはめます。このとき、石が手の内側に向くようにします。

2 暁(夜明け)の空に東へ向かい、右手を握り(この時石を太陽の光に当てないようにするため)以下の通り唱えます。

3 『よきものを伴いてウシャスのよ、輝き渡れ。天の娘よ、光彩を放ち富を伴い、賜物(たまもの)に満ちた車をもたらせ。その行進に際し、ここに○○○(あなたの名前)は、願い奉る』

4 右手を開いて石を暁に向けます。そして「その眩く麗しき光線は見え始めたり。かかるウシャスは、いっさいの望ましきものを含み、美しく飾られ、近づきやすき富を我に与えよ。我は小さき輝きにてこれに応えん。一切の装飾を持つ広大なる富と、我を合体せしめよ」と続けます。

5 明るい太陽の光が射す前に、手を握り石を隠します。これを出来れば、ひと月程続けます。毎日でなくても大丈夫です

※この術を行う前には必ず、沐浴をして身を清めます。

 

最後に・・・

その昔、裕福な商人や金持ち貴族たちの中には、左右の手の指全てに指輪をはめてこの術を行った者もいたそうです。

毎日行うのは難しいので、2,3日に1度でも大丈夫です。出来る限り繰り返し合計で30回になるようにすれば良いでしょう。

1000man7

インドでは大変人気のある幸運の女神の秘術。ウシャスの加護を受けてあなたの財産を一生お金に困らないくらい増やしましょう

ただのマジナイ。されどマジナイです・・・。これ、本当ですよ☆