信長
たくさん読書して実践する人間が成功していく事が分かる良書です。特に女性の気持ちを掴む技術はこの1冊で十分だと言えます。

「俺をナンバー1にするために100万のボトルを入れてくれ!」と頼んでもそれが通ってしまう理由、知りたくありませんか?端から見ると「あり得ない」と思います。

しかしホストもNO1の実力者になれば「非常識を常識に出来る」力を持っています。そんな方法論が掛かれたビジネス書です。決してホストの知識自慢、駄文垂れ流しの本ではありません。

869

なお、ホスト業界の裏側は書かれていないので、知りたければ実話ナックルズでも読んだ方が勉強になります。人間の汚い部分や社会の闇を面白く書いている記事が多いので金貨サバの好きな雑誌の1つです。

お勧めの読み方はヤフオク等で1年分12冊を落札しまとめて読む事。機会があればぜひ・・

さて本題です。

1人で年1億2億を余裕で稼げる人の特徴は・・・

本著プロフィールを見ると信長さんは年収3000万を超えるそうです。かなり偉そうですみません。敢えて言わせて下さい。信長氏はもっともっと稼げるパワーをお持ちです。3000万とは言わず1億でも2億でも行きましょう。(現在はもう突破しているかもしれませんね・・・)

信長氏は相当お金に愛され金運も高いです。それはなぜか・・・?

女性の気持ちを理解できているからです

この私、金貨サバが言うのですから間違いありません。

私も女性の気持ちを掴むのは得意ですが、信長氏はトップホスト。女性のハートを掴む技術は私の非ではないはです。

女性に向き合う気概が多い営業マンは必読

DSC_0199
かなりの良書

私の経験上でも、1にも2にも女性のハートを掴むのが大事です。もうこれだけでお金に困ることはない、とすら言えます。ホストの顧客は女性。女性の気持ちを掴み欲を満たすためのテクニックがかなり細かく書かれています。

また、信長氏は一番大事なのは信頼性だと全体を通して主張されています。女性の気持ちを掴むのに必要なものは細かなテクではなく信頼性なのでしょう。

キャラの使い分けはとても重要

信長氏はお客である女性の性格によってキャラを4つに演じ分けているようです。

自虐系・お調子者系・勘違い系・ハイテンション系と使い分ける事であらゆる女性のウォンツを満たす。これはとても重要な事です。自分は主役じゃない、という意識があればどんなビジネスでもお客を根こそぎ自分のものにできるでしょう。

金貨サバも金運研究家としての顔、そのほか事業に応じて「顔やキャラ」を使い分けています。お金持ちになるためにはお客様によって「使い分ける」ことは必須です

感想・総評~歌舞伎町トップホストが教える シャンパンタワー交渉術

現在のホストさんはもちろん、女性に接する機会が多い方、男性大学生が読めば得るものは多いです。

女性にモテるために女性の気持ちを掴む=女性に信頼されること」この黄金の方程式は知っておいて損はありません。

金貨サバ