幸せの青い鳥は近くにいる・・・探す旅に出るのが面倒な時は、近くにに置けば勝手に開運できるというお話をしました。

でも、「大事な人」はフィギュアじゃありません。Amazonで買って部屋に置くことは出来ません。

今回は不幸になる人の特徴と改善方法をお教えします。

夫・妻・親・兄弟・親友を普段から粗末にする人

近くにいすぎて当たり前になってしまう。どうでもいい者にはへつらい、気にして頭を下げる。大切な人へは感謝もしない。これでは本末転倒です。

あなたはいかがですか?奥さんを大事にしてますか?奥さんを「おい」と呼んでいる人ほどツキから見放されます。大切な人への感謝を忘れた人に幸運の女神は微笑みません。

binbou

自分の妻じゃなくても家族、親友も同じです。普段から存在が当たり前になっていませんか?

いつもありがとうの一言が運命を変える

thank-you-note

近しい人ほど当たり前になる。でも当たり前の中にこそ開運のチャンスはあるのです。今からでもあなたの側にいる大事な人に「いつもありがとう」と声をかけて下さい。

照れくさいです。

相手も「何言っているの?」という反応を示します。が、相手は100%本心で喜んでいます。ありがとうの一言で本心から喜んでくれる人はあまりいません。

いつも言わない感謝の心が、キッカケにもっと仲が深まることも、そこから様々なものに発展していくこともあります。あなたの「ありがとう」が自分の運命を変える事もあるのです。

感謝が感謝を呼ぶ

私の開運学の神髄です。感謝をすれば感謝が返ってきます。ビジネスであれば、お客様に感謝を伝える、感謝の気持ちで仕事に臨む、するとお客様が感謝を返してくれるのです。

普通、

貴方がサービスの提供→お客様が感謝という流れですよね。

でも

貴方が感謝→お客様が感謝 という流れにすると返ってくる「感謝」の質が高まります。そこには相思相愛の関係に近いものが生まれるためです。

あなたの大事な人に感謝を伝えて下さい。それが大きな感謝になって返ってくるでしょう。

金貨サバ